「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【完全無料】仮想通貨の確定申告に使える 所得計算ツール「 tax@cryptact」クリプタクトがリリース!!

速報です!!

確定申告にも使える「自動損益計算ツール」がリリースされました!!

これで年末は安心して年をこせるかもしれません!!

仮想通貨の税金は厄介

「ビットコインからアルトコインにして、アルトコインを売ってビットコインになって・・・・収支プラスだから今度は税金がいくらで・・・」と悩んでいた皆さんに朗報です。(正直手に負えない)

それらの取引をの売買損益を自動で計算してくれる「tax@cryptact」が2017年12/24リリースされました!!

それも完全無料で!!

確定申告に使える税金ツール 「tax@cryptact」とは

2017年12月1日に国税庁より発表された、仮想通貨の所得計算に基づいているとの事。

こんな神ツールを待っていたという感じです。

丁度今日税金の計算をしようと頑張っていたのですが、このツールに期待することにしましたw

始めに対応する取引所は8取引所

まずは有名な場所を抑えているようです。

そしてツイートを見てみると、取引所の取引履歴(各取引所よりcsvをダウンロード)を使って計算してくれるようですね。

  1. bitFlyer
  2. Bittrex
  3. coincheck
  4. kraken
  5. bitbank
  6. binance
  7. poloniex
  8. zaif

クリプタクトの使い方

まず、アカウントを作成しましょう。

アカウントを作成すると、最初だけ登録したメールに確認メールが届きます。

そのメール本文に従ってログインします。

 

ログイン後は画面上の「ヘルプ」に従って各取引所の取引履歴(CSVファイル」をダウンロードします。

 

取引所ごとに「csvファイル」のダウンロード方法が記されているので安心です。

今度はそのダウンロードした「csvファイル」をアップロードします。

画面に従って、「ファイルをアップロード」ボタンを押しましょう。

 

そうすると、各取引所ごとにアップロードする画面が出てきます。取引所ごとに必要なデータをアップロードしましょう。

「コインチェック」に関しては「Buy」と「Sell」の項目が別にあります。そのほかに「coincheck」の項目があるため、

全てのファイルを「coincheck」の項目にアップロードしようとするとエラーがでます。気を付けましょう。

私はそこで引っかかりエラー1時間無駄にしましたw

 

そうすると、データが読み込まれて自動で損益計算されます。

いまや高くなりすぎた「XVG」も買ってますね。この頃は握力ゼロだったのですぐに手放した私が悔やまれます。

そしてこの頃はなんとなく少額で利確してしまっているので、余計税金について悩んでいたのも事実です。

今はガチホ派にいきつきました。

まとめ

ちょっと触ってみただけですが、ほぼ直感で使えます。

そして、手計算していた時間がもったいないくらい簡単です。

「絶対におすすめです!!」

今日実際に取引履歴をダウンロードして、その日のビットコイン価格とアルトコインの価格を調べて・・・とやっていたので、たとえ利益が殆どなさそう私でも、お金を払い人にお願いしたい気持ちになっていました。

12/24日現在1500名の先着受付になるようです。

早めの登録をお勧めします。(運営の方人数がまだ少ないようなので、無理せず頑張ってほしいですね)

 

参考 自動損益計算ツール tax@cryptactリリースの案内cryptact(クリプタクト様HP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください