「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

新築工事が終わり思う事|引き渡し

前回記事>>【工⑪】施主検査でチェックしたポイントとあとで気づいた事

内装工事が終わり、外構工事やウッドフェンスの作成と施主検査を乗り越え、引き渡しの日となりました。

あとで知ったことですが、ハルクホームさんに連絡を取った日から約1年1ヵ月後の完成となったようです。

土地探しからお願いし、この辺りの土地の相場がわかってからは予算面から「ハルクさんに依頼するのを諦めます。」と連絡した事もありました。

思い出せば、こちらがお願いした事への返事や回答が遅い時があり、

「これが契約した後連絡の頻度が減るってやつですか」

と思っちゃう時があったり、思い返せばですが、どこかこちらの気持ちが焦りから色々と疑心暗鬼になる時もありました。

こうした提案が欲しかった。というのもあるものの、それはその時にはわからない事でした。

ですが、出来上がった家は私たちには「100%の家」になりました。

 

いや妥協した部分も多いですよ?

 

私の奥様の希望に途中から「ベランダ」が出てきた事で数十万upです。

パナソニックの3連キッチンもかっこいいけど、予算upです。

でも奥様の希望も叶えてあげたいじゃないですか。(恐らく一生に一度の買い物ですもの)

スーパーウォール工法の壁パネルの厚みも落としました。

天井部分の追加?の断熱材も採用しませんでした。(できませんでした)

窓ガラスもほんとは全部樹脂サッシにしたかった。

一番は「床下エアコン」や「全館空調」的なものを取り入れたかった。が、無理でした。(すべては予算 w)

でも、出来上がった家は満足しています。

うわもの 工事開始

基礎部分が立ち上がった時はうれしい気持ちがもちろんあったものの、

「ちっちゃくね?」

って正直ショックをうけました。

「これ暮らせるの?図面じゃわからなかったけど実は小さすぎたんじゃない?」てな具合に。

でも出来上がった家は身の丈のあった家になったのかもしれません。

子供と過ごせる10数年を暮らした後に広がる2階のスペースを思えば、この位(約30坪)でもちょうどいいのかもしれないと、少しづつ気持ちの変化も出てきました。

上棟 大工のMさんと出会う

上棟を迎え、うちを建ててくれる事になる大工のMさんに会いました。

年齢的には一つ下の大工のMさんでしたが、とてもナイスメーンでした。

初めて差し入れを持って行った日はやけに緊張しました。めっちゃ怖かったら嫌だわーって思いながら。

でも気さくなナイスメンでした。

「ここはこうした方が良くなる」という提案をいくつもしてくれました。

「こうした方がいいって所があれば全部任せます」と、細かい所は全てMさんのセンスを信じて一任しました。

実際に出来上がった所は「なんかいい感じ」です。

風邪で体調が悪い時も来ててくれて頑張っててくれました。(いや 休んでいいから 笑)

途中で腰をやられてました。(腰痛対策のアイテムを渡しときました 笑)

担当の大工さんがMさんでよかった。

これも私たち夫婦からの正直な気持ちです。

ウッドフェンスの作成を手伝ってくれた時、「じゃあお疲れ様でしたー」って帰っていったのが最後の言葉となり、きちんと挨拶出来なかった事が残念です。

多分他の大工さんもいい人だとと思います。

打ち合わせについて

ハルクホームさんでの打ち合わせは楽しみの一つでもありました。

たまに社長さんお願いしていた事忘れますが w

「あしたハルクさんに行くよ」って言うと、子供のテンション上がりまくりです。

私たちも事務所の雰囲気が好きで、つい長居?させてもらう事も多かったように感じます。

子供と遊んでくれるスタッフさんの事も子供達は大好き。

社長の名前より、遊んでくれるスタッフさんの名前を憶えてしまうほどです。

様々なイベントにも参加させてもらい、この一年は家の事ばかり考えていました。

「3軒家を建ててようやく満足できる家が建つ」みたいな言葉があるようですが、私たちははじめから満足です。

不満があるとすれば、予算面で叶えられなかった事だけですかね。

ハルクさんの事務所に行く機会が減ってしまうのは寂しい気持ちがあります。(行こうと思えば行けるけど)

ですが、恐らくメンテナンスや「これってどうなの?」的な質問LINEを送らせてもらうので、関係が途切れる事は無いのでしょう。

実家の問題にけりをつけ、「家を建てる」と決めてからのこの一年一か月、さんざん悩みましたがほんとに充実していました。

引っ越しも済み、荷物が片付いてきてからも暫く新しい家にいるという事に違和感を感じていましたが、ようやくそれにも慣れてきました。

ネット回線の工事が遅くなり、こうしてブログを更新できるようになるまで少し時間がかかってしまいました。

そして、どうやらこのブログがハルクホームさんにばれてしまったようです。

あー はずかしい。こっそりやっていたのに 笑

というか、意外にばれていなかったのか 笑

引き渡しの日はなんだか気持ちがばたばたしてしまい、きちんと挨拶もできていなかった気がします。

ハルクホームのスタッフの皆さん、大工のMさん、社長&奥さんのEさん

自分たちにとっていい家になったと思います。

ほんとうにありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

以上!!

追記 住んでみて感じた事や、一年点検についてまとめてみました。

関連記事>>【住】次回に生かす?注文住宅に住んでから気が付いた点や改善点・不満点

関連記事>>新築の1年点検を受けました|鎌ヶ谷ハルクホームさんの場合

※このブログ自体はもっと続く予定です。

空配管へのLAN配線も完了しました。

引き渡し後に気づいた事・こうしとけばよかったな的な事を今度まとめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください