「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

リミテストのプロテインを選ぶ理由|飲みやすい味で成分量も多くコスパ最高

筋トレ初心者やダイエットでプロテインを飲もうと決めた時、いざ探してみるとプロテインの種類が沢山あって悩みますよね?

日々筋トレにいそしんでいるあなたも、コスパも良くて、アミノスコア100でいいプロテインが無いかと探していませんか?

どうせプロテインを飲むならコスパも良くて、品質がいいプロテインにしたい。

色々調べた結果、LIMITEST(リミテスト)のプロテインがおすすめでしたので紹介します。

このプロテイン、たんぱく質量だけを見れば国内製造・コスパ良好・1杯あたりのタンパク質の量も多く・日本人好みの味付けになっている等、これからプロテインを買おうとして悩んでいる方におすすめ出来るプロテインでした。

リミテストではプロテインの他にも、ダイエットにも有用だと言われるBCAAなども販売しています。各商品についてはこちら↓↓

関連記事>>リミテストで販売しているWPI100とWPCピュアの違いは?他の商品についても調べてみた

LIMITEST(リミテスト)のプロテインは国内製造で安心 たんぱく質の量が多い

リミテストプロテインWPCPURE【1kg】コーヒー味

もちろん他の評判のメーカーも調べています。

とはいえ、体に入るものなので個人的な主観も入ってしまいます。ご了承ください。

マイプロテインだとかオプチマム(オプティマム?)だとかチャンピオンだとか。でも海外製品は何となく「味や色」が強い印象があります。甘すぎたりして変な甘味料とか着色料入ってんの?みたいな。

アマゾンのレビューを見ても、「甘すぎる」などの意見も多数みられます。もちろん「甘いから飲みやすい」ととる事もできます。

HIRO

海外製たぶん大丈夫なんだろうけど、どうせなら国内生産がやっぱり安心

なので、私にとっては「国内生産」という安心感が一つの大きな購入動機になりました。

ザバスと比べると1回で摂取できるタンパク質の量が多く、安い

リミテスト一回分のたんぱく質の量
プレーン味 27.3g  ココア味26.1g 抹茶味26.2g コーヒー味26g

これって、市販の他の物と比べても多いんですよね。とりあえず朝昼晩の3回飲むだけで80g前後タンパク質が取れる計算です。

例えば有名どころで、こちらのザバス(ホエイプロテイン100)とたんぱく質量を比較してみます。

公式HPによると、一食分でタンパク質は15gとあります。各社色々と特徴があるようで、ザバスにはビタミンB群やビタミンCが効率よく摂取できるように含まれているようですね。

約1キロ入ってアマゾン価格で3980円

ただし、ザバスは1食あたりプロテイン20gが目安で、15gのタンパク質摂取とあります。リミテストは1食35g摂取で27.3gのタンパク質摂取です。

この一食分の量に差があるという事を失念していたので、計算方法を変えます。どちらのプロテインも10g当たりのタンパク質量の計算しなおしました。

そうすると10g当たりのタンパク質量はリミテストで約9g、ザバスで約7.5gとなります。以外とタンパク質量にすごく大きいという開きはありません。

ただ価格には差が出てしまいました。(どちらもアマゾンの最安価格で計算)

リミテストWPC プレーン味1790円/1Kg(179円/100g)

ザバス ホエイプロテイン 3980円/1050g(約380円/100g)

金額でみるとやはり結構大きな差になってしまいます。

 

味、溶けやすさ、カロリーや脂質など他に考慮するものは人により様々ですが、コスパを求めて効率よくたんぱく質を取りたい方にはリミテストが一つの候補になるかと思います。

created by Rinker
LIMITEST(リミテスト)
¥2,890 (2019/10/21 11:22:15時点 Amazon調べ-詳細)

こちらWPI100のプロテインでも1キロ入って価格は2890円!!

 

というか、3kg入ったプレーン味なら4980円です。

 

こちらの画像は公式HPより勝手にお借りしてしまいましたが、BCAAの成分であるバリン・ロイシン・イソロイシンの比率も高いようです。

こうした成分にも注目してプロテインを選ぶことで、成分量が少ないものを飲むよりも筋タンパク質の分解が抑制され、疲労の軽減につながるのではないでしょうか。

参考 筋肉作りのメインキャスト、BCAAについてグリコ

 

大事なので繰り返しますが、オーソドックスなプレーン味が「3kg」入って驚異の4980円 笑

圧倒的コスパ!!

更にこの3kg入りプレーン味を8パックセットの購入だと、普通に買うより更に約5000円も安いです。

ただ、私はプレーン味は苦手でした。

全てのメーカーを調べたわけではありませんが、国内メーカーにタンパク質量なども負けないですし海外メーカーにも引けをとりません。

味を大きく変化させるために人工甘味料や香料が入っているって怖くないですか?

体の「素」になり、直接吸収されていくものです。国内製造で変な混ぜ物がないという安心感と金額で選ぶと現状「リミテスト」が一番でしょう。

そこに食事も気をつければ、ダイエット中や筋トレの際に必要と言われる体重の1.5倍から2倍のたんぱく質は比較的楽にとれそうです。

味はどうなのか?全て飲んでみた!

海外製は甘すぎたりするという評判があり、初めて買うにはハードルが高い。

もちろんコスパも大事ですが、「味」ももちろん重要です。全ての味を確認しました。

プレーン味はクリープの味?脱脂粉乳?でも驚異のコスパ1980円

created by Rinker
LIMITEST(リミテスト)
¥1,730 (2019/10/21 11:22:16時点 Amazon調べ-詳細)

価格は一番安い!!!とりあえずプロテインを試してみるにはおすすめ!?

スタンダードなのかもしれませんが、プロテイン初心者にはおすすめ出来ないかもしません。私には「乳臭い」というか後味が悪く苦手でした。

友人は「飲んだこと無いけど脱脂粉乳ってこんな感じなのかな?」って味と言っていましたね。

でも本気のトレーニー、ガチな人には恐らくこれ一択なのではないでしょうか。だって圧倒的コスパです!!

フィジークの大会に出ている知り合いに紹介したら、「味は気にしない。大事なのは成分とコスパ」っていってその後継続して購入しているみたいです。

ただ、色々検証してみると100%オレンジジュースとかで割ってのむのは意外にいけます。

 

ココア味 そのまま飲むならこれが一番飲みやすい 子供も美味しいというレベル

ココア味は水でも非常に飲みやすいです。水で飲むならおすすめNo1です。

うちの子供(3歳)でも「美味しい!!」というぐらいココアです 笑

リミテスト ホエイプロテイン WPC PURE【1kg(約29食分)】 ココア味 

抹茶感がすごい!!お菓子にしてもよさそうな抹茶味

created by Rinker
LIMITEST(リミテスト)
¥3,290 (2019/10/21 11:22:17時点 Amazon調べ-詳細)

抹茶味も抹茶感が強いですねー。抹茶好きならこれ一択です。

お菓子にも使えそうな抹茶感です。(私は抹茶味だと飽きてしまいそうでした)

リミテスト プロテイン WPC PURE【1kg】 抹茶味

コーヒー味はコーヒー感が少ないかな?

私自身コーヒーを結構のみますが、ココア味と比べるとコーヒー感がやや少なく感じます。

ただし、プレーン味と比べると飲みやすいのでこちらもおすすめですね。

リミテスト ホエイプロテイン WPC PURE【1kg(約29食分)】 コーヒー味

味のまとめ

全体的な味の印象として、コーヒーとココアも甘すぎたりすることなく、飲みやすくなっています。初心者でも飲みやすいでしょう。

また、オーソドックスなプレーン味は「飲み方」を選びますが、その分混ぜるもので味も大きく変化するので様々な飲み方ができるのがメリットです。

私はプレーン味をカルピスで割って飲むのがおすすめですね。非常に飲みやすいです。

プロテイン からだカルピス割り

まとめ 体に吸収されるものという前提でプロテインを選ぶ

ダイエットや筋トレの際プロテインの選び方に迷う方も多いと思います。

体に吸収されるものだからこそ、人工甘味料や香料無添加のものを選ぶべきです。そしてそれが他の商品とくらべて成分量も負けず値段も買いやすいとあれば選ぶのは・・・

もちろんリミテストのプロテインですよ!!

他にもBCAAなども売っています。一度見るだけ見てみては?

>>【公式】リミテスト【LIMITEST】楽天市場店<< 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください