「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【家④】船橋でゼロキューブマリブのモデルハウスを訪問① 工務店.HM巡りの日々

どうもhiroです。

前回記事>>「工務店を探そう」って記事はこちら。

ここからはいくつか実際に訪問した工務店やHM巡り編です。

まずはじめに訪問したのは、船橋駅近くのゼロキューブマリブを扱っている工務店さんです。

千葉県船橋の「株式会社ネクスト」さん

「ゼロキューブ 船橋」で検索してもらうとすぐに出てきます。すぐ出てくる所です。

というか、こちらです。

>>株式会社ネクストさん公式へ

 

みなさんご存知のゼロキューブは規格住宅で1000万円台のローコスト住宅。(とはいっても、オプションオプションでまあまあなお値段になるようですが)

私が探していた時は正方形でシンプル、オシャレな感じ。(現在は様々なタイプがあるようですね)

我が家も色々調べている時に気になっていました。この時点での予算少ないし。

で、ゼロキューブマリブっていうのは、西海岸風?なイメージのサーファーテイストのゼロキューブで、よりオシャレな感じ。

妻の建てたいイメージにドンピシャリ。

そんなわけで、ネットから予約をして訪問してみました。

ネクストさんの店舗に到着

10時からだったので、9時45分頃つくと店内はモデルルーム見学の夫婦や家族連れがいっぱい。中に入った瞬間おしゃれです。

予約していたのですが、なぜか駐車場が空いていなく急遽スペースを開けてもらいました。(申し訳ない。。)

キッズスペースがあり、子供を見てくれるスタッフのお姉さんがいたのでこの辺は安心できました。

子供を見ながら、詳細な話なんて聞けないから

「キッズスペース」大事です。

「遊んでくれる人がいる」のもポイント高いです。

で、今回案内をしてくれる担当を「S」さんとします。
Sさん登場

対応してくれるSさん含め、スタッフの人全員が私服です。

なんか、ジーンズにネルシャツみたいな。(おしゃれ系の方)

第一印象は、「海も山も大好きっす おれら」みたいな印象です。

でも話しやすく、丁寧です。

アンケートという名の個人情報を書き、これからの動きを確認。

店舗から約30分ほどかけてモデルハウスへ移動するとの事。

仕事で船橋市を良く運転してるんだけど、

通った事のない道を通り、なんだか山というか、森というか、すこし奥まった所に行きます。

降ろされた所には2棟のモデルハウス マリブとユニテハウス

一つはゼロキューブマリブ。

もう一つは「ユニテハウス」という、もう一つの規格住宅でこちらも1000万円台のローコスト住宅。

unitehouse.jp

実はこのユニテハウスも気になっており、目的の一つになっていました。

ユニテハウスは山形県の会社が展開しており、見つけた時には個人的に好きだったんですよね。

キューブが四角なら、ユニテハウスは長方形っていう感じ。

だから、今回のモデルハウス見学は楽しみにしていたのです。

どちらも見学は可能なので、2つとも見ることにしました。

・・・

長くなるので、今日はここまで!!

次回、「ZERO-CUBEマリブとユニテハウスの内部へ」につづく
ランキングに参加しています。
押して頂けると大変喜びます。にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください