「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【家⑤】船橋ネクストさんのZerocubeマリブとユニテハウスのモデルハウスへ②

ゼロキューブマリブの画像

いざ突入!!ゼロキューブとユニテハウスのモデルハウスへ

今回はZEROCUBEマリブとユニテハウスの中へ潜入です。

ちなみに前回はマリブを扱っている不動産屋さんへの訪問から、

現地到着まで。「ゼロキューブマリブを見に行ってみた①」へどうぞ。

 

※ちなみに、こちらは2棟モデルハウスがあるわけですが、

ユニテハウスの内部もゼロキューブ風に改装されており、内部はあまり参考にならず、写真があまり残っていません。

こういうイメージ位で参考にしてください。

前回はモデルハウスへ到着した所で終わりましたが、

とうとう内部へ潜入です。

ゼロキューブマリブのモデルハウスの内部へ

まずは玄関。

今思うと、あかり取り?窓も無くシンプルなデザインです。

横の帽子がおしゃれさんを醸しだしてます。

f:id:newietate:20170923191838j:plain

次は1Fリビング

おしゃれヘリンボーンの壁に、

悪魔的な宗教に使われそうな、角が生えた牛っぽい頭蓋骨が一つ。

周りをあやしくライトが照らしています。天井はダウンライト。

あまり見えないのですが、ソファが手前にあり本来はTVが配置されるのかもしれません。

f:id:newietate:20170923191803j:plain

床は無垢床。(確か無垢の床に張り替えたと言っていたような・・・。

f:id:newietate:20170923192248j:plain

ライトはマリンランプっていうのかな?

リビングから続くスケルトン階段を上がった先には、

f:id:newietate:20170923191900j:plain

おっしゃれーなアクセントクロスを貼った個室がありました。

白壁に一面だけ黒を入れると、かっこいいですね。

f:id:newietate:20170923192239j:plain

・・・すみません。。。。もう写真がありません。。。

2度目ですが、こういうイメージ位で参考にしてください。。。。

 

でも、全体的にシック?というか、男前というか、かっこいい感じになっていました。

デッドスペースもなく、家族が近い距離で暮らせる印象だなと感じたのを覚えています。

 

ただ、ここからは個人的に思った事ですが、

デッドスペースがない=スペースに余裕を感じない=なんか窮屈に感じる

→「おいらは無駄なスペースがほしい!!!!!!! 」

って感じたのも事実です。

 

空間が上手に使われていて、おっしゃれーなんですけど、

なんか「ゴロゴロ」とか、「ダラーーーーん」とか、

半人前が部屋のすみっこじっとみてやがる♪とか、

そんなスペースが欲しいと感じてしまったのでした。

でも部屋の色づかいとか、雰囲気とか、その後のイメージに多大な影響を与えてくれました。

 

では次。

「ユニテハウス」のモデルハウスへ

※こちらのモデルハウスはキューブ風に改装されています。

実際のユニテハウスとは内部が違うようです。

まず玄関からとった一枚。

全体的に白っぽい感じですね。

私「ん?なんか違和感を感じる。。。」

(この時は違和感の原因がわからなかったものの、あとで奥さんと話したら、違和感の原因があきらかに!!)

この右側か、左側かどちらかのドアをあけると土間になっていた気がします。

f:id:newietate:20170923192229j:plain

階段を上がった先は、2Fリビングになっていました。

こちらも壁の一面のみグレーっぽいアクセントクロス。

白い床なので、アクセントクロスが映えます。

そして高級を感じるソファに、照明付きのシーリングファン。

f:id:newietate:20170923191833j:plain

逆側から写真を撮ると、

2段上がるスキップフロアがあり、ダイニングキッチンになっていました。

f:id:newietate:20170923191759j:plain

そしてそのキッチン。

ガスコンロではなく、IHですね。

キッチンのメーカーなどはこのころ意識していなかった為、不明です。

f:id:newietate:20170923191808j:plain

そして子供部屋などの個室となります。

f:id:newietate:20170923191824j:plain

f:id:newietate:20170923191813j:plain

以上!!!

まずわかって頂きたいのが、

この時点では、デザイン等の他に何を見るべきかわかっていません。

今思えば、トイレや窓の種類、断熱材は何を使っているの?

窓の種類は?ダブル?トリプル?どこからがオプション?

ドアは?風の通り方は?軒は庇(ひさし)は?

etcetc・・・・・

色々見てみたい所はあるのですが、

建物の外観や内観、価格位しか意識していなかった気がします。

まとめ これからモデルハウスや住宅展示場へ行く方へのおすすめ

 

これから住宅展示場やモデルハウスなどに行こうと考えている方へお勧めしたいのは、

「なんかいいなー」

「なんか好きだなー」

「おっしゃれー」

と感じたものや、トイレやキッチン、お風呂等の写真を撮っておくことをお勧めします!!

あとは壁紙の色とか、床とか、もう何でも撮っておくと「後で」非常に参考になりますよ。

後で思い出そうとしても、「なにが良かったのか?」が

人の記憶はあいまいで思い出せないもんです。

「なんか好きだなー」とかの「なんか」が、

イメージが固まってくるとわかるようになるから。

ちなみに、

ユニテハウスに入った時に感じた違和感っていうのが、「閉塞感」でした。

 

もちろん感覚的なものなので、感じ方には個人差があるという前提で読んで頂きたいのですが、

もし、奥に窓があって目線が外に通ったり、外の光が入っていたら違うのかもしれませが、「窓が無く、広がりを感じない空間」に私は閉塞感を感じた事に、あとで気づいたのでした。

何か参考になるものが少しでもあれば幸いです。

やけにかしこまった文章になってしまったw

では今日はここまで!!!!

補足

現在はユニテハウスのモデルハウスもあるようです。

興味のある方は実際に見てみてはいかがでしょうか?

www.next-at.co.jp

※HPで確認してみたんですが、新しい企画なのかな?フリークスハウスってのもかっこいい( ^ω^ )

 

次回、鎌ヶ谷市の「東洋ハウジングさんのモデルハウス」にもいってきました。

こちらは等身大のモデルハウスで、リビングの雰囲気がとても好みでした。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
押して頂けると大変喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください