「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【工⑨】外壁工事(旭トステムのアーバンストライプ)と吹き抜けとはめ殺す家 

どうもこんにちはHIROです。

最近忙しく更新ができませんでした。

家の方は着々と進んでいて、大工さんとも少しは仲良くなれた気がします 笑

家の進捗状況はというと、外壁が張られ始めました。

前回記事>>【気密測定】スーパーウォール工法 ハルクホームさんの場合

前々回>>【工⑧】スーパーウォール工法 屋根と防蟻と防湿透水シートの施工

外壁は旭トステムのカーサブラック アーバンストライプを選択

外壁工事が一番進捗状況としてわかりやすいですね♪

外壁はブラックです!!色々な黒系のサンプルを取り寄せてもらいましたが、一番しっくりきた黒でした。

もともとシンプルな外観が好きなんですが、他の黒系だとお日様の下だと「うーん」と悩んでしまっていたのですが、このカーサブラックはいやらしくないマットな質感で妻とともども第一印象がよかったんですね。

様々な性能を持つ外壁がありますが、値段と好みががっちしたのがこちらの旭トステムのカーサブラックです。

2019年5月 1年すんでみて以下追

新しい家に住んで1年が過ぎました。当初は頭になかったようなデメリットもあったので追記します。

  • 黒の外壁には虫が寄りやすい気がする。

虫と言っても、ユスリカのような草むらや電柱のあたりにまとまって飛んでいて害のない虫ですが、やたらと家の周りにいるような、、、。

  • 鳥のふんが目立つ!!

最近鳥のふんが付着しているのに気づきました。一階部分ならまだしも二階部分の外壁だと自然に落ちるか、ホースにジェットノズルでもつけて水流でがんばるしかありません。

住んでから気づいたデメリットを二点あげましたが、ほかは問題ないですね。恐らくですが白系の外壁だと目立つようなコケ汚れなども目立たないはずです。

むしろ、外壁の汚れ落ちを謳っているタイプは苔や鳥のふんなんかも落としてくれるんでしょうか?やや疑問です。

追記以上。

ちなみに外壁工事の職人さんが一人で黙々と工事してくれています。(2回ほど缶コーヒーを差し入れました)

家の中もすこしづつ変化していっています。

お前なんか(窓)はめ殺してやる!!

下の写真は2階の写真ですが、左側の窓はFIX(はめ殺し)の窓で、その下側(板が覆っている所)は吹き抜けになっています。

FIX窓の外側はベランダになっていて、ベランダには雨が当たらないように軒(のき)を多く出しています。

これにより夏場の太陽はある程度防ぎ、冬場の太陽は家の中に入る・・・・はず・・です。

ちなみになんですが、、、「はめ殺し」ってなんか卑猥ですよね?

初めて聞いた時みんな一瞬「はめ殺し?」「って思いますよね?

そもそも窓に「はめ殺す」ってすげーな・・・って一瞬思いましたよね?

私だけですか?

そうですか・・・・ 若干下ネタですみません。

写真にはありませんが、一階リビングもはめ殺してます。

すみません。

今回「はめ殺し」を使いたかっただけなんです。

こうして書いている際でも「窓にはめ殺す」って言葉使わんでも・・・って疑問に思いますもの。

その業界人じゃないとわからない言葉って多いですが、建築用語も多いですよね。

次回はそんなに間を開けずに進捗状況等書いていきたいと思います!!

では!!!!

次回記事>>【工10】男前でシンプルな家の外観できました。 
ランキング参加しています。押して頂けると大変喜びますにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください