「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【家⑦】鎌ヶ谷の工務店・東洋ハウジングさんに訪問2回目

どうも hiroです。

前回記事>>「鎌ヶ谷市の工務店 東洋ハウジングさんに行ってみた」で書かせてもらいましたが、子供のハートをがっちりつかむ感じや、打ち合わせの際に東洋ハウジングさんは遊んでくれる人が専属でいました。好感触です。

始めての工務店訪問で、「もうここでいいかね?」的な話がでてきた我が家。

今回はその後の訪問時のお話です。

鎌ヶ谷の東洋ハウジングさん2回目の訪問 土地を探してくれました

さて、今回はしっかりと打ち合わせの予約をしての訪問です。

時間どおりに到着し、子供は別の部屋で預かってくれるとの事。

ありがたいです。(子供たちも訪問するのを楽しみにしていました)

※子供が遊べる場所・遊んでくれる人がセットでいる工務店さんやハウスメーカーさんは希少です。子供がぐずるとまともに打ち合わせもできないので我が家では重要ポイントになりました。

営業のOさんが出迎えてくれて、打ち合わせ?話し合い?が始まりました。

今回はとりあえず探してくれた土地を見て、詳細な地域を教えてほしいとの事。

「ん?そうか。土地探すにしても範囲決めないとね。」←ノープラン

こちとら、

「家を頑張って込々2000万円でー 土地は500万でー」

計2500万!!!

って考えてるだけ♪←相変わらず無知というか、無謀ですね。

Oさん印刷した土地情報を見せてくれます。

私「フムフム   ンー」

少なくとも予算内の土地は無い!!!!!

1000万前後が多い。

安い土地を見せてもらっても、駅から遠い、周りは畑が多い地域か道が狭い、浄化槽、etcetc

これは想定外

だって、土地予算500万円で見てたもの。

「そもそも浄化槽って何?何となく浄化槽って古いし臭いイメージで嫌だ」と、「下水付きで」とさらに要望をグレードアップする始末。

その場でネットで検索かけて探してくれましたが、案の定 余計見つからない。。。

その日は、土地情報を一緒に確認しつつ、希望地域の確認をしました。。

これを見ている皆さん。土地って「〇〇市で1000万位までで」とか、そんなざっくりとした感じじゃダメみたいでしたよ。

住宅ローンと仮審査・FPさんとの相談

そして、Oさんから提案が。

「一度FP(ファイナンシャルプランナー)」と話してみませんか?」あと、住宅ローンの仮審査だけ受けてみませんか?

正直な所、この提案を受けるとずるずると工務店が決まっちゃう事になりそうで渋っていたのですが、

奥さんをちらっと見て、

私「どうする?」

奥「いんじゃない?話してみるだけ、仮審査だけでも良ければ」

って事で、話をしてみる事にしました。

その日はそれで終了になり、細かい日程調整はメールで行いました。

まとめ

  • この地域に予算に収まる土地は無い。
  • 予算を増やすのか、注文住宅をやめるのか。
  • 土地を探すにあたっては、きちんと希望を考えるのが大事。

この事をしっかりと考えようと思ったのでした。

関連記事>>【知識】注文住宅を建てる・家を買う前に知っておきたい「土地探し」のこと

このあと住宅ローンの仮審査の書類書いたのですが、住宅ローンの紙を書くのってちょっと緊張します。

パソコンばっかり触っているせいか、自筆で書類を書くのに疲れたのでした。

次回「東洋ハウジングさんでFPさんと話しあい」になります。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
押して頂けると大変喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください