「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【家⑧・金②】東洋ハウジングさんでファイナンシャルプランナーさん(FP)との話し合い。メリットデメリット。

前回記事>>「東洋ハウジングさんへの訪問②」から、何度かメールでやり取りを行いモデルハウス内でFP(ファイナンシャルプランナー)さんと会う事になりました。

正直な所は、このまま流れに流されて工務店探しが終わってしまうのではとひやひやしていました。

ですが実際は自分たちのライフプランから、今後の人生や貯蓄・支払い計画なども把握することができるとわかり夫婦ともに非常に勉強になりました。

この記事では、その後感じたメリットデメリットを中心に書いています。

ファイナンシャルプランナーからの宿題 保険・支払い・夢を書き出す

まずFPさんからの宿題として、

  • 家族の保険状況(何に加入し、いくら払っているか)
  • 今後のライフプラン(何年後にどんなイベントがあるか。子供の入学・卒業や大学進学、車の購入、大きな旅行の計画等わかる範囲で)
  • 貯金の状況
  • 家計の支払状況 小遣いを含めてわかる限り全部

お金に関する事をあらためて夫婦で考え、把握できるものを改めて把握することは非常に役立ちました。

いつ頃にいくら必要になる(予定)で、それまでにいくら貯めなきゃいけないという事。

しっかりと考えれば自分達でも把握できます。

自分でできるライフプランニングですね。

でもFPさんと話すことによりさらに明確になりました。

ちなみに、この日面談をしたFPさんはマッチョなFPさんで、非常に丁寧でしっかりとわかりやすく話してくれました。

結果としては、自分達が考えている以上の金額でも大丈夫な事がわかりました。

ライフプラン上ですが「とりあえず住宅ローンで3000万円」は大丈夫でした。

実は、この後もう2人のFPの方と話しをする機会がありましたが、

その後に感じたメリット・デメリットを感じたままに書いてみます。

ファイナンシャルプランナー(FP)さんと話す事のメリット

  • 現在の収入・支出状況から「いくらなら大丈夫か」、「いくらなら払えるか」を試算してくれます。希望する額が難しい場合、収入を増やすべきか、今の支出又はこれからの支出のどこを変える事で可能になるか教えてくれるかもしれません。
  • 住宅ローンに精通しているFPさんなら、貯蓄や住宅ローン減税など様々な事を考えた上で「いつ」繰り上げ返済をするか等、家計に応じて考えてくれます。
  • 住宅ローンに精通しているFPさんなら、その人の勤務状況や家計の状況等を考えた上で、適切な金融機関を紹介してくれます。
  • 客観的な意見になるので、貯蓄や家計の状況を見直すきっかけになります。
  • 保険や投資などの知識があればアドバイスをくれます。
  • 家を建てるってことは様々な事を勉強しているようなもんです。住宅ローンの事や火災保険の事など、夜家に帰ってきてから調べる手間が省けます。あとは時間の節約。

FPさんと話すことのデメリット

  • いい人に当たればいいですが、FPさんによって知識に差があります。(金融に強い、保険に強い、住宅ローンに強い等)
  • ハウスメーカーの紹介であれば、どこかで費用が掛かっているかもしれません。
  • ハウスメーカー専属のFPさんだと、ライフプランや住宅ローンについては詳しいかもしれないけれども、保険や投資については詳しく無く、詳しかったとしても自社の利益になる商品を紹介するかもしれません。
  • 住宅ローンの事を含めて、当事者意識が低くなり自分で考えなくなります。

 

いま思い出すのはこのくらいですが、デメリットを理解しつつFPさんとうまく付き合う事が出来れば非常に有用です。おすすめです。

結果として、我が家の家計状況などから資料を作成して頂きました。

その資料には

子供や私達が年齢を重ねていった時、

どのタイミングで

どの位のお金が必要になるかが細かく書いており、

何歳まで毎月「いくらの金額」を貯蓄し、

貯めた分はいつのタイミングで繰り上げ返済すべきか。

が書いてあります。

いま見直してみても非常に参考になります。

しかし、本当にいいのは

個人で、「住宅ローンに詳しい独立系のFPさん」

にお願いするのが一番いいのかもしれない、と今は考えています。

タダでライフプランを考えてくれるのはありがたいです。

タダで住宅ローンの事を考えてくれるのはありがたいです。

だけど、

工務店さんやHMさんの専属にしろ、紹介にしろ、

心のどこかで

口裏をあわせて、自社や自分の利益になるように誘導するのでは?

と疑ってしまう可能性があるという事です。

又は、

そんな事は無いのかもしれないけれども、

懇意にしている金融機関の住宅ローンを組まされてしまうかもしれません。

どこかでもやもやして疑心暗鬼になってしまうと、その回復には時間がかかります。

自分で探して、自分でお金を払う事で、相手をプロとして本気でやってくれると信じます。

だから、一度はその地域でフリーのFPの方を探してみてもいいのかなー

とこの記事を書いてて思いました。

お金は大事だよーって話でした www

次回

東洋ハウジングさんとのその後のやりとり」です。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
押して頂けると大変喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください