「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

いい家になる気しかしない! スーパーウォール工法 ブラックな家の外観全貌 キッチン周りもいい感じ 

家づくりが終盤になってきました。

現在は内装である、壁紙・クロス貼りの段階になりました。

そして今日見に行ったら、キッチンが設置されてましたよ!!

でもキッチンは色々保護されている状態なのでまた今度。

でも造作なキッチン収納となっているので、我が家の外観全貌とともに今回紹介させて頂きます。

スーパーウォール工法で作る シンプルブラックな家の外観全貌

イメージ図だけど、はいドン

うんいい感じ。

広さてきには1階2階で30坪ほどの小さい家です。

男前キッチン ブラックのアクセントクロス「sangetu(サンゲツ)RE-2416」

キッチンの後ろ側は黒っぽい壁紙にしています。

黒っぽい壁紙だと、他にも磁石がくっつく様な壁紙とも悩んだんですが「サンゲツのRE-2416」にしました。

 

落ち着いた色味でいい感じです。

棚なんかは造作でお願いしました。あとはここに扉がついていくので取っ手部分等を奥さんが探し中です。(ちなみにこの造作の棚は前回自分たちで塗ったやつですね

この壁紙(RE-2415)はチョークで書いて消せる壁紙として販売されている為、テストもしてみました。

とりあえずアンパンマンを書きます

次に消します。左側はティッシュで乾拭き、右側はおしりふきで拭いてみました

左側は黒板を消したような感じ、右側はしっかり消えますがやや濡れた感じが気になります。(水気のあるもので拭いて大丈夫なのかは不明です)

うちはキッチンのアクセントクロスとして使用したので実際に書く事はありませんが、

玄関やチョークの粉が落ちてもいい所であれば、メッセージボードとしても使えてよさそうですよね。

キッチンは造作の部分や、すべて完成したら、しっかりと公開させて頂きます。

下がり天井のキッチン 壁紙のFE-1925を使用

こちらはキッチン部分の天井になります。

周りの天井より少し下げています。(機能的なものより、見た目的な感じです)

天井に貼っているのは実際の「木」ではなく、「木」風の壁紙を貼っています。

正直どうなるかイメージがわかなかったものの、近くで見ても問題ない仕上がりでした。

ちなみに本当の「木」を貼らない理由は「防火」上の理由で不可でした。我が家がガスを選んだので実際の「木」はダメで「壁紙」の選択になっています。

ちなみにこちらもサンゲツの「FE-1925」という壁紙になります。

キッチンの向かい側 造作の作業机

こっちはキッチンの向かい側

ここで日々の仕事をしていく予定です。

上側にある穴はコンセントとLANジャックが設置され、ここから無線LANを飛ばせるように計画されています。

上から3段目の部分が実際に机になり、そこからL字状に伸びている部分の下へもコンセントを設置工事中です。

パソコン、光コンセントなどの起点になる部分?、携帯の充電や様々な電源が取れるようにしています。

下の写真は2階部分の吹き抜け部にあるフリースペースなんですが、机が設置されています。

この写真だとわかりづらいですが、机なんです。

そして下にも棚が設置され、様々な大きさの本やアルバムが収納できるようになります。

 

あとこれですね。わかりづらいんですが、落下防止の柵的な意味合いもある「バー」が「アイアン」です。

工務店である「ハルクホーム」さんが見つけてくれて、サプライズで設置してくれました。

これ、ほんと近くで見るとカッコいいです。

ほんとうに感謝です。

こういう意気な事をしてくれる工務店さんは「千葉県鎌ヶ谷市のハルクホームさん」ですよ皆さん!!

まとめ 「シンプル+男前」はもちろん いい家になる気しかしない

こう言い切れる人って少ないんじゃないでしょうか?

「いい家になる気しかしない!」

今回現場を見に行って、クロスを貼る職人さんにコーヒーを渡しながら工務店の担当の方へもコーヒーをわたしつつ改めて「自分たちの物になる家」を見てみました。

「いい家になる気しかしない」正直な意見です。妻も同意見です。

全部の打ち合わせをする社長はたまに「耳が悪くなります」、「目も悪くなります」(値引きの話や細かい所が見えずw)

でも、施工に関しては本気で考えてくれていると思います。

何をもって「いい家」とするかは人によりけりですが、家の構造や性能・施工に関しては妥協はないと感じます。

あとかかわっている職人さんがいいんでしょうね。じゃないと社長の意気が伝わらないはずw

家を建てる事は安い買い物じゃないけれども、建てばいいものじゃないと思います。

私自身が何でも「安くていいもの」を探す性質をもっていますが、必要なものはしっかりお金を払いたいと思っています。安物買いの銭失いはしたくない。

ハルクホームさんはけっして安くはありませんが、家族の幸せや長い目でみての安心があります。

家づくりも終盤になってきていますが、本当におすすめです。近くの方は話だけでもいかがですか?

最後は宣伝になってしまいましたが、今日は本当にそんな気分なんです。ご了承くださいw

今回だけ勝手に宣伝しちゃいます

体に優しい家づくりなら鎌ヶ谷のハルクホーム!!

しっかりと話し合い、しっかりとした家が作れると感じています。

千葉県北西部の方、話だけでもどうぞ!!

構造見学会や、完成内覧会なども行われているのでHPをこまめにチェックしてくさい。こまめにHPを更新しているのもいい工務店のポイントですよ。

外構の打ち合わせの話も入ってきました。駐車場として使う部分以外の所をどうするか。悩んでみます。

次回は>>植栽をどうするか 我が家は軽い目隠しとしての樹種を選択です。

ランキング参加しています。押して頂けると大変喜びます
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください