「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【家11】気密・断熱・空調にこだわる佐倉市の勝建設株式会社さん

前回はしっかりとした対応と、クリアな値段設定の茨城竜ケ崎の不二建設さんに訪問した話でしたが、

このあたりから、気密・断熱も気になり始めました。

調べる検索ワードに「高気密高断熱」というワードが入り、気になったのが、

千葉県佐倉市にある、高気密高断熱耐震の「勝建設株式会社」さんです。

勝建設株式会社さんの特徴

  • 高気密・高断熱にこだわる 熱抵抗値の高い断熱材MAGラムダ34を天井・屋根で計210mm、外壁105~120mm+付加断熱50mm
  • 屋根裏エアコン1台で全館空調 24時間つけっぱなしで夏の電気代月6000円代を実現(設定温度26~28度)
  • 耐震仕様、上記断熱・エアコン仕様で30~33坪+屋根裏付き4~5坪 坪62万~(税別)

桧家住宅のZ空調や他全館空調との違いなど、より詳しい内容については勝建設株式会社さんのHPをご確認ください

 

勝建設株式会社への訪問した話

ネットで予約し、時間より早く到着してしまいました。駐車場で待機しているとHPでも顔が出ている代表のKさんが見つけてくれて中へ案内していただけました。

代表は一級建築士でもあり、佐倉市の木造住宅耐震相談員等もされています。

まずは、車に乗りモデルハウスへ。

こちらは屋根裏エアコン1台の全館空調が出来るかの実験でもあったようで、「万が一」エアコン1台で空調が行えなかった場合に

備えて全部屋にエアコンを後付け出来るようエアコンのダクト穴を開けられていました。(必要なかったようですが)

玄関から中に入ると、「じんわり」と温かく、温度差を感じず、手を当てないと風も感じません。 各部屋へダクトが通っており、その風量も調整できるようになっています。

空調の風が出る位置や計画換気の位置に関しても説明があり、「なるほど」と思わせられるものでした。

 

その後は事務所に戻り、話を伺うことに。

この間は子供達を預かって遊んでくれていたので、安心して話を聞く事ができました。

また、近くで丁度建築中の家があるという事で、そのまま案内もして頂けました。

中ではその日2人の大工さんが作業中でしたが、とても丁寧に対応して頂け現場も片付いており好印象です。

夏の日差しが入る所には、窓の外側へつける日射遮蔽シェードがついており、温度が高くなりそうな所へはエアコンの風が多くなるようダクトが配置されているとの事でした。

私達の知識不足もあり、あまり突っ込んだ質問もできませんでしたが、「高気密で高断熱の家というのはこういう事か」と体感できたのは今回が初めてでした。

打ち合わせについても、代表自らされるようで間に営業の方が入ることも無くスムーズにやり取りができそうです。

残念ながら土地探しを一からという訳にはいかないようでしたが、「いいと思う土地を見つけたら連絡ください。現地に向かうか、住所等から地盤等確認してみます」と話されていたのが印象に残っています。

残念ながら様々な検討した結果、我が家ではお願いできませんでしたが、高気密・高断熱・耐震性・価格・第一印象は我が家は高評価でした。

メールでのやり取りも丁寧で、代表の人柄が表れているようでした。

もし、佐倉市はもちろん近隣の市、柏市近隣、千葉市や四街道、葛飾区や墨田区までも場所によっては可能なようです。

耐震・断熱リノベーション等も行っているようです。気になった方は一度連絡してみてはいかがですか?

高気密・高断熱・高耐震の「勝建設株式会社」さん

次回>>高気密・高断熱 鎌ヶ谷の工務店ハルクホームさんに訪問

ランキング参加中です。ボタン押して頂けると大変喜びます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください