「ちば」でいきる ちばで「いえ」をたてる シンプル×男前÷2の家を建ててダイエットするブログ

【工⑤】大工・職人さんへの差し入れは何がいいのか直接聞いてみた

こんにちわHIROです。

いやー 突然ですがびっくりしました。前回「上棟まであと少し」を公開させて頂きました。

昨日までこうなってたのが、

今日の昼3時ごろ行ったら、

こう!!ですよ!!

もう木がバーーーーーーーんって家の形になってる!!

 

昨日まで足場だけだったのに早くない!?みたいな早さです。

まさかここまで早いとは・・・。

そして初めて、そして取り仕切る棟梁?に会いました。若くて笑顔の似合うナイスメーンです。

了解は得てないので目線だけ隠してます。(今後Mさんとして登場するとかしないとか。)

 

話は変わりますが、職人さんや大工さんへの差し入れって悩みますよね?

我が家も上棟の際にも棟梁へは10000円分、他の手伝ってくれた職人さんへは5000円分のクオカードを配らせてもらいました。

そこには、「よろしくおねがいします」という気持ちと、「好きな物を買ってください」という気持ちが入っているのですが、進捗状況を確認しに行くのに何も持って行かないというのも気が引けます。

そこで、直接我が家の大工さんに「差し入れ」について確認してみたので参考にしてみて下さい(この文章は建築がある程度進んだところで追記されています)

家を建ててくれている大工さん・職人さんへの差し入れは何がいいのか?

HIRO

ぶっちゃけ差し入れって何がうれしいですか?

って聞いたんですよね。真正面から聞いてみました。

そしたら大工さん、「いや 別に気にしなくていいっすよ」ってな感じです。

 

それじゃこの話は終わってしまいます。

 

HIRO

冬場だとあったかいコーヒーとかお茶とか様々あるといいですか?ポットにお湯用意して、インスタントコーヒとかティーパック用意するとか…

大工さん「いやいやホント気にしなくていいですよー」

って足元を見ると、開けられていない缶コーヒが沢山ありました 笑 (色んな所からもらうんですかね?)

 

HIRO

じゃあ甘いものとか好きですか?お酒のみます?

大工さん「酒飲めないんですよねー 甘いものは好きです!!」

って回答がありました。

この時の会話ではこれだけだったんですが、もっと話が出来るようになってから聞いた事では、

暑い時期はやはり冷たい飲み物

・スポーツ飲料

・好きなジュース

・缶コーヒー

寒い時期は温かい食べ物やコーヒー(甘さの好み注意)やお茶

・寒い所で作業しているから体が冷えるから、肉まんとか片手で食べられるものも嬉しい

・温かいコーヒーやお茶ももちろんうれしい

という具合でした。想像通りといえば想像どおりですよね 笑。

でも、そうやって「気を使ってくれる」こと自体がうれしいとも話していましたね。

春夏秋冬での差し入れを考えてみました

あくまで私の意見になりますが参考になれば幸いです。

この時期はまだ寒い時期もあります。

2月や3月ならやはり温かい飲食物でしょう。

・温かいコーヒー・お茶系(話せるようになったら味の好みを聞く)

・肉まんなどのすぐに食べられる温かい食べ物

・ハッピーターンみたいな個包装されたお菓子類

暑くなってきたら汗もかきます。

・スポーツ飲料系 ポカリ アクエリ ソルティライチ

・すっきりさわやか「炭酸飲料」コーラやファンタやライフガードみたいなやつ

・塩分を補給できるお菓子や飴類

・やはり個包装のお菓子

どうせなら、クーラーバッグみたいなのに保冷剤も入れて渡せたら尚いいのかなとも思いました。

夏から秋に代わる時期と、秋から冬に代わる時期で変わりますよね

ですが、「暑い」と感じる時期なら「夏」と一緒で、「寒くなってきた」時期なら「冬」と一緒でいいですかね。

・暖かい食べ物(肉まん系、夕方くらいならお土産にコンビニの焼き鳥とか 笑

・温かいコーヒーにお茶系

ん?冬と春は大体かぶりますね 笑

 

考えてみると、時期や時間帯によっても差し入れの内容は変わりますね。

お昼ご飯のおかずにと「何か」おかずを持っていても、外食をしちゃうかもしれないし、「家帰ってから飲んでー」とビールとか持っていってもそもそもお酒を飲めないかもしれません。

HIRO

大工さんと仲良くなる機会を多く作る。ちょっとだけでも頻繁に顔をだす。とりあえずコーヒーとお茶2本持っていく。

そうして顔を合わせて話をしているうちに、雑談から大工さんの好みもわかるんじゃないかと思います。

結論 とりあえず最初は微糖のコーヒーとお茶をもっていく

これは私が実際にしていました。だって、好みなんてわからないから「とりあえず微糖のコーヒー」と「お茶」をもっていくんですよね。

どちらかは飲めるはずです。もっていかないよりは「何か」持っているほうが顔を出しやすいというのもありますしね。

何か参考になれば幸いです。

ここから下は私が初めて差し入れをした時の話に戻ります。

今日は朝からずーーーーーっと雨だったんですよね。

だから寒いかなーと思って、朝に職人さん何人いるか我が家がお願いしている工務店のハルクさんにLINEで聞いて、「9人」ていうから、工務店の人の分併せてコーヒーとお茶を5本づつ計10本持っていったら、

交通誘導のおじさんもいて「1本」足りないっていう・・・

今度から少し多めに買っていこう。。。あとは肉まんとか寒くなったら喜ばれるかな?

何気に何を持っていったら喜ぶかなーって考えると悩むねこれ。

いっそビールひと箱持って行って、あとで持って帰ってください。とかもいいのかも。

ネットで調べても賛否両論だけど、何か持っていったら少しは喜んでくれるよね?人間だもの。

まとめ

気持ちが大事

あと

雨の中ほんと職人さん方ありがとう

みなさんの冷えた手がコーヒーとお茶であたたまりますように 笑

次回>>【工⑥】SW工法 屋根裏の小屋パネル 垂木からの野地板の施工まできた。です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください